So-net無料ブログ作成
検索選択

第41回 安政遠足侍マラソン大会 [マラソン大会]

今年も参加してきました!

「第41回 安政遠足侍マラソン大会
IMG_3051.JPG

私は今年も無謀にも、峠コースにエントリーです。
(ロード約20km+トレイル約9km 高低差約1,000m)

安政2年(1855年)に始まったとされ、
安中城門から碓氷峠の頂上 熊野神社までの7里(約28km)を競争し、順位を競わせた「日本最古のマラソン」と言われています。

日本のマラソン発祥の地が地元にあるなんて幸せですね!
そして、何と言ってもこのマラソン大会の醍醐味は「仮装」!!!
エントリー完了から、どんな仮装をしようかワクワクしながら考えました♪

会場やスタート地点は、毎度のことながら、異様な雰囲気(笑)
IMG_3077.JPG
IMG_3091.JPG
FullSizeRender.jpg
市長による、明け六つの太鼓でスタートです。

さあ、旅の始まり!



実は、朝から体調はイマイチ。
大会の参加に体調不良は一番良くないことは、自分自身も承知です。
いよいよとなれば、その時点でリタイアしようと決めて、出走しました。

しかし、暑い・・・。

今回は、ラン友達のみなさんも、ほとんど仮装です。スタート直後にこの方に抜かされます。
IMG_3097.JPG
サイボーグ009だそうです。見るからに暑そうです(笑)

「な」中山道つなぐ安中杉並木 (上毛かるた「な」の読み札より)
IMG_3099.JPG

お!新撰組だ!初めての安政遠足いかがでしたか?(^_^)
IMG_3101.JPG

急坂を下り〜登り〜。貴重な日陰です。生き返る〜。
IMG_3102.JPG
日向では、少し目がチカチカするくらい大変でしたが、
徐々に体調も戻ってきました。とりあえず、関所のゴールまでは行けそう。

国道18号線の側道に出ると、裏妙義が美しく見えます。
IMG_3105.JPG

ずっと続く登り坂にヨレヨレな足で登った歩道橋より。
歩道には仮装ランナー。お車からの応援もありがとうございました!
image1.JPG

「う」碓氷峠の関所あと (上毛かるた「う」の読み札より)
関所くぐります。石段が足にピキピキきます。
IMG_3116.JPG
階段は、もういいよ(笑)

坂本宿を走る、アムロと忍者達(忍者お二人はお友達)
IMG_3120.JPG

関所坂本宿コースのゴールへと続く道を横目に、峠コースは、直進します。
目指すは、あの山!
IMG_3124.JPG

第三関門制限時間 13分前に到着。ギリギリです。
体調はいい感じ。ここから先は日陰だ。よし!行こう!先に進むことを決断し、山に入ります。
IMG_3129.JPG

最初は、直登です。
IMG_3132.JPG
るろうに剣心?

この直後、左ふくらはぎが、ピキーン!ぐあぁぁぁ!脚つった!
しばし悶絶しながら、回復を待つ・・・(T_T)
なんとか動けるようになり、登り始めます。脚、ぱんぱん。きつい。

IMG_3133.JPG
走ってきた、道がずーっと見えます。

その後、ちょこっと走ってみたら、右ふくらはぎもピキーン!ぐあぁぁぁ!脚つった!
またしても、枯葉の上にうずくまり、悶絶。。。(T_T)
塩飴も、バナナも食べて、水分もとってたのに〜。。。

完全に走れなくなり、とぼとぼ歩きながら、山の中のエイドにたどり着きました。
脚がつった旨を伝えると、係りのおじさんが、ストレッチしてくださいました。
ありがとうございました。

なんとか、再スタートして、山道を歩きます。新緑がきれいだ!
IMG_3138.JPG

途中の給水所で、「そのまま歩けば間に合うよ〜がんばって〜」と声をかけていただいたので、
とりあえず、時間内にゴールするために、ちょっとだけスピードアップ。

その後も何度か脚つりながらも、なんとかあと1キロ!
IMG_3139.JPG
最後のエイドでは、ZARDの「負けないで」が流れてます。あぁ、去年も聞いたな〜。あとちょっとだ!

ヨレヨレしながら、ようやくゴール!今年も決勝点ふめました!
IMG_3143.JPG

IMG_3142.JPG

記録証を受け取り、ふらふらあるいていたら、
ラン友達から、
「表彰式で、呼ばれてたよ。まだ上(熊野神社境内)に係りの人いるだろうから行ってみたら?」と
教えていただいたので、
ピキピキの脚でなんとか石段を登り、すっかり撤収モードの係りの人に声をかけたら、
なんと、仮装アイディア賞! トロフィーをいただきました。一人授賞式(笑)
人生初のトロフィーが仮装だなんて笑っちゃいますけど、うれしかったです。
IMG_3153.JPG

峠コース参加賞の、お蕎麦と、力餅(あんこと大根が選べる)を食べました。
温かいお蕎麦が体にしみる〜。
IMG_3145.JPG

駐車場までは、熊野神社よりバスで下ります。
お腹も満たされて、疲労もMAXに到達し、眠気が襲ってきます。
旧軽井沢を抜けるころには、熟睡・・・。

無事に帰還することができてよかったです。
今回も、大会関係者のみなさんをはじめ、沿道のたくさんの応援、
ご一緒させていただいたラン友達の皆さんに感謝です!

ありがとうございました!!


ちなみに・・・アイディア賞いただいたのは、コレです。(写真提供:三束雨)
FullSizeRender.jpg
ゲ ゲ ゲゲゲのゲ〜♪
黒と黄色のちゃんちゃんこを着て、頭には目玉おやじのマスコット、背中には、一反もめんひらひら。
前日に作ったにしては、なかなかのクオリティーでしょ?(笑)


峠コース
記録:4時間50分52秒



nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 6

エメラルド

お疲れ様でした!あそこから先のコースを見れて嬉しく思います。
いや~、恐ろしい。定員になってて良かった~なんて20kmゴールでしみじみ思いました^^
そんな事言って、昔の人に現代人も負けていられないので
いつかは峠30km走ってみたいですね。並みのフルマラソンよりキツそうだけど。。

by エメラルド (2015-05-11 22:19) 

Otty

おつかれさまでした。
受賞おめでとうございます!
一緒に写真を撮って頂きました、タママ2等兵のOttyです。

僕も山で脚がつっちゃって、騙し騙しでしたが、やっぱりこの大会は楽しいですね^^
ゴール間近のZARDに元気もらったのは、僕も一緒です。
来年も楽しく走りたいですね。
by Otty (2015-05-12 00:11) 

taca

◆エメラルドさん
関所坂本宿コースお疲れさまでした!
この大会の醍醐味は、そこから先にあるのだよ。フフフ・・・
いつかなんて言わずに、来年どうですか?(^_^)b
普通のフルマラソンの方が楽だよ〜笑


by taca (2015-05-12 18:56) 

taca

◆Ottyさん
ようこそおこしくださいました!
お祝いのコメントもありがとうございます♪

途中の坂道でも、お声がけいただきありがとうございました。
タママのヘルメットの構造が気になります(笑)

3度目の参加になりますが、仮装も凝っていて、なおかつ速い方の多さに毎回びっくりしています!
来年は、脚がつらないように頑張りたいですね(^_^)v
会場でお会いできることを楽しみにしてます!

by taca (2015-05-12 19:02) 

三束雨

おつかれさま&おめでとー!
シュッと抜き返えされた一反木綿、さすがでした。
でもって、そんな峠道・・・
精進積んで来年はトライ・・・できるのかな?!
by 三束雨 (2015-05-12 20:18) 

taca

◆三束雨さん
おつかれさまでした〜。
関所完走おめでとうございます!

やっぱり峠はちゃんとトレーニングしないと厳しいですね(^^;)
一度山に入ったら、後戻りできませんから・・・
(収容はモトクロスバイク)
もし、峠に来年チャレンジするなら、しっかりトレーニングしてくださいね〜

by taca (2015-05-12 22:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。